テーマ:

梅を撮りに伺い、なぜか薔薇とチューリップと菜の花を撮る

2月15日 大船フラワーセンターにて撮影(日柄経ち過ぎですね) 梅を撮るのは本当に難しいです。花は美しいけれど一つ一つは小さく、枝はも多く節も多し。 望遠大口径も持っていないのでアングルと枝ぶりを見極めて撮っていますが。むずかし~~い。 CANON M3   EF-M18-55mmとEF100マクロ(古いやつ)コンバータ使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コスモスと薔薇と、、、、、手ぶれ 100㎜マクロ

CANON M3 18‐55㎜、EF100㎜マクロ(初期) そろそろコスモスが咲いているハズ。10月2X日にフラワーセンターを訪問しました。天気も良好。 広角ズームは今回は使用せず。 100㎜マクロに純正コンバータを装着。絞優先も使えるので良いですが、 換算すると150㎜?ぐらいの望遠に気味になる訳で、この手持ちは私にはかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長雨の果て、、、つかの間の大船散歩にて候

これまでプログに掲示させて頂いた大部分の花は、大船フラワーセンターか 近所の散歩道のモノです。 今回も(10月一週目)の大船散歩のようすです。 露出を悩みつついろいろ振ってとったもの。これはアンダーに振りましたが、オーバー側に振ったモノも 晴れやかな感じで悪くありませんでした。(構図が今一つで載せませんが、、、) いろいろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の長雨、ふさぎ故の酔いなれば春の捨てがたき薔薇をアップする為り。 その2

追記)「捨てがたき」の意は私の腕がイマイチですが作品として捨てがたい言う意味です。花はもちろん満点です。 CANON M3 18‐55㎜ズーム 某植物園 2016年5月撮影 可憐ながら咽るような生命力に如何に答えん? ここまで行くと生物兵器のようなエナジーです。 引けばさらに、、、いったいどう撮れば納得できるのやら …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の長雨、ふさぎ故の酔いなれば春の捨てがたき薔薇をアップする為り。

追記)「捨てがたき」の意は私の腕がイマイチですが作品として捨てがたい言う意味です。花はもちろん満点です。 酒を飲みつつアップ。GXRです。2015年5月某植物園 シクルのような薔薇。我には撮影の難しきお題かも。 普通に気張らず撮ったがところが、、、3色コンボ捨てがたし、、、 葉をみるに露出がオーバーか?構図は良い気も、、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏はあまり撮らずじまい。

某植物園 7月末の写真です。EOS M3 18-55mmズーム 思い出のマーニー?違います。これを見てどこの植物園か気が付く人は気が付きますね。 望遠マクロがあればな~。背景が整理できたのでしょうか。 夏の植物はハスにしろユリにせよ背が高いです。 夏は空に表情がありますね。 おまけ 近所の散歩にて 6月末 絞…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ヤシカ 55㎜F1.2

コンバータをせっかく買ったので5月に試しに撮ってみたものです。 絞りを開けて撮ると楽しいレンズです。 夜の銀座のシューウィンドウなど撮ると 滲んでとてもゴージャスな雰囲気に。 各社85㎜F1.2クラスのレンズは高額で大きいです。 50㎜の大口径はそれに比べるとはるかに安く軽い。 性能も良いし面白いです。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薔薇

ズームは駄目だ信仰をもっており、昔は単焦点ばかり使っていたのですが 最近のズームは性能良いのですね。ボケも解像度もよろしいようで。 M3、18-55ズーム 2016年5月 某植物園にて
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more