ヤシカ 55㎜F1.2 その2 プリントしたものからスキャン

銀塩時代に撮ったモノは全部ネガとプリントの形です。
同時プリントで出したモノ(Lサイズ)は写真屋さんでくれる簡易アルバムに収納していました。
10年20年は立つのですが、ほとんどのものに退色が進んでました。
これら安いものは密閉性はほとんど無いようです。ガッカリです。皆さんも気をつけて。

一方、六つ切り等で大きめにプリントしたものは、市販のアルバムに保存したので
ほぼ完全な色で残っていました。

面倒なのでこれをスキャナでとりました。

ヤシカの55㎜です。ガラスの所為かもしれませんが魔訶不思議な写りです。
なにも細工してませんが。夜の新宿のショーウィンドウ。10年以上昔のもの。
画像


ヤシカの55㎜?かEF50㎜ F1.4かどちらかか?記憶不明。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック